Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En

2015 ワールド・アライアンス・フォーラム in サンフランシスコ
~ 再生医療 :Let’s Talk Business ~     終了しました

WAF

2015年 11 月 12 日(木)~13 日(金)<現地時間>、サンフランシスコにおいて2015 ワールド・アライア ンス・フォーラム in サンフランシスコ【2015 WAFSF】を開催いたします。

テーマに再生医療を取り上げ 3 年目となる今回の国際会議は、「Let’s Talk Business」をテーマに、再生医療の分野で活躍する日米のトップ研究者・企業経営者・関係団体代表がサンフランシスコに一堂に会し、国境を超えた事業 化・産業化の戦略を議論し、早期実現に繋げることを目的といたします。

幹細胞技術を核とする再生医療の分野では、ノーベル賞受賞者の山中伸弥教授を中心とする日本の研究者が世界を牽引しており、日本政府も再生医療をアベノミクスの「成長戦略」の重点の一つに定め、研究資金の拡大や、再生医療製品の早期承認制度、特区の構想を通じ、強力に推進しております。

日本の産業団体である再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)の会員も年々増加し、本年度は既に100社を超えており、再生医療を実現化する準備体制が各関連分野で整いつつあります。

このような中【2015 WAFSF】は、再生医療を推進する「オールジャパン」体制を積極的に海外へ発信し理解と協力・参加を促すことにより、日本の戦略が、日本のみでなく海外での再生医療事業を促進させる効果も期待できます。それだけではなく、アメリカをはじめとした海外の再生医療関係者 とのネットワークを構築することにより新たな事業機会を発掘する機会にもなります。

  • 【プログラムテーマ】「Regenerative Medicine: Let’s Talk Business」
  • 【日 時】2015年11月12日(木)~11月13日(金)<現地時間>
  • 【開催場所】Golden Gate Club in the Presidio (135 Fisher Loop, San Francisco, CA 94129, USA)
  • 【ビジョン】再生医療技術の事業化と産業化を通じ、患者がいち早く新しい治療にアクセスできるよう、再生医療 実現の支援をする。
  • 【目 的】a) ネットワーキングの機会を提供し、研究者と企業間、企業と企業間でのパートナーシップ組成を促進する。
    b) 再生医療分野で日米の架け橋となり、日本企業の米国進出をはじめ、特区や改正薬事法を利用し た米国ベンチャーの日本展開などの嚆矢となる。
    c) 再生医療事業化の先行事例を取り上げ、再生医療治療の早期事業化を促す。
    d) 機器やサービスといった周辺産業が、研究者や治療開発を行う企業と交流する場を提供すること により、再生医療産業化を推進する。
  • 【プログラムの特徴】• 再生医療分野の研究者とその成果を実用化する企業家、そこに投資を行う大企業のパートナーの3 者による事例発表
    • 再生医療事業化と産業化に向けた戦略と課題(資金調達、法制度、インフラ等)についての議論
    • 日本とアメリカにおける再生医療分野の産学官リーダーが一堂に会し交流する場の提供
  • 【対 象】• 再生医療の基礎および実用化研究を担う研究者
    • 企業経営者・エグゼクティブ(再生医療治療の開発をする企業、再生医療周辺産業に属する企業、製薬・バイオ大手企業、インキュベーター、アクセレレーター、ベンチャーキャピタル、その他投資会社、政府関係者)
  • 【お問い合わせ先】アライアンス・フォーラム財団 サンフランシスコ事務所/担当:石倉 tishikura@allianceforum.org
  • 【主 催】アライアンス・フォーラム財団
  • 【共 催】日本国政府(在サンフランシスコ日本国総領事館)
  • 【詳細URL】WAFSFホームページ(英語)
  • 【ご参考】 昨年度開催したWAFSF2014の模様が Forbes Japan WEBサイト よりご覧いただけます。
    (記事全文はフォーブス ジャパン2月号に掲載されています。)