Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En
  • Facebook
  • Twitter

2015年11月24日開催:第6回 アライアンス・フォーラム・カフェ ~持続可能な開発目標SDGsと私たちの取り組み

栄養改善プロジェクト

アライアンス・フォーラムカフェ 持続可能な開発目標と私たちの取り組み

2015年9月、国連は世界各国と検討を重ねこの地球に重要な目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を宣言しました。
SDGsは2015年に終了するミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、持続可能な開発の3本柱とされる経済、環境、社会分野における課題のバランスを取り、気候変動や防災等の新たな課題への対応等も対象としています。17の目標と169項目の具体的な達成基準が盛り込まれており、2030年までに持続可能な開発のための諸目的を達成すべく力を尽くそうというものです。

アライアンス・フォーラム財団が2008年からアフリカ・ザンビアで取り組んでいる栄養不良改善プロジェクトはこの目標の1,2に当たり、特に今回から「慢性栄養不良の改善」が目標に盛り込まれたことに注目しています。

本イベントでは、財団のこれまでの取り組みをご紹介しながら、MDGsとSDGsでは「栄養」に関する位置づけがどのように変化したのかについて触れていきます。また日本と途上国の栄養を取り巻く現状を比較しながらSDGsの大枠を俯瞰していきます。
財団の取り組みに賛同・ご協力いただいている方々からのお話も交え、皆様と共に途上国の栄養について考えていきたいと思います。

途上国開発の栄養分野に関してご興味のある方、これから学んでいきたい方など、多くの方のご参加をお待ちしています。
MDGsもSDGsも分からない!という方もご心配は無用です。
この機会にぜひ触れていただけますと幸いです。

■日時:2015年11月24日(火)18:45~21:30 (受付開始18:15)
■場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
JR小田急線 参宮橋駅下車 徒歩7分、HP: http://nyc.niye.go.jp/
■定員:最大80名可能 (50名程度になるかと思います)
■対象:世界の栄養問題・国際保健への関心がある大学生・国際協力従事者・健康増進者・
企業のCSR担当者
■参加費:700円
◆詳細・お申込はこちらのページより

【プログラム】

18:45-18:50 ご挨拶 中内 綾
アライアンス・フォーラム財団
常務理事 途上国事業部門長
18:50-19:10 ザンビアでの活動の歩み 太田 裕美子
アライアンス・フォーラム財団
プログラムマネージャー
19:10-19:40 パネルトーク (コーディネーター)
村上 純子
アライアンス・フォーラム財団
プログラムオフィサー
(パネリスト)
鈴木 伸子様
創価大学Global Citizenship Program

他調整中

19:40-20:20 世界が約束、新しい開発目標
~17の目標に「栄養」の文字が入った理由(わけ)~
太田 旭
アライアンス・フォーラム財団
栄養士
20:20-20:25 AFDPとの繋がり方 太田 裕美子
アライアンス・フォーラム財団
プログラムマネージャー
20:25-20:30 閉会のご挨拶 中内 綾
アライアンス・フォーラム財団
常務理事 途上国事業部門長
20:30-20:50 ご自由に交流・お名刺交換(20:50までにご退出ください)