Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En
  • Facebook
  • Twitter

バングラデシュ・スタディーツアー事後勉強会とイベント開催

バングラデシュ・スタディツアー フィードバックミーティング

12月10日、JICA研究所にて、『バングラデシュ・スタディツアー フィードバックミーティング』(過去ツアー参加者のみ対象)と『ソーシャル・イノベーション フォーラム~グローバル・キャリアを築くために~』を開催しました。

過去の行われたバングラデシュ・スタディツアー(詳細についてお知りになりたい場合はこちらからお問い合わせください。)の参加者がそこで感じたこと、学んだことなどを基に勉強するFeedbackを行いました。また、参加者より、どのような気づきがあったかなど発表されました。

ソーシャル・イノベーション・フォーラムの様子
後半はソーシャル・イノベーション・フォーラムを開催しました。会場のイス全部が埋まるほど、多くに人にお越しいただきました。

フォーラムでは、BoPビジネスの一例として、「BRACNetプロジェクト」について話や、実際にBRACNetでインターンを経験者によるプレゼンテーションをなど行いました。
どちらもタイトなタイムスケジュールの中、参加者のみなさまのご協力により、無事に進行することができました。
今後とも、ツアー参加者による勉強会ならびにこのようなイベントを開催する事にしています。

11月25日 アフリカ・レポートイベントを開催いたしました

アフリカ・レポートイベントの様子
11月25日に、「第1回アライアンス・フォーラム・レポート~アフリカでのソーシャルイノベーションの取り組み」と題した、アフリカ・レポートイベントを開催いたしました。

「第1回アライアンス・フォーラム・レポート 
        ~アフリカでのソーシャルイノベーションの取り組み」のご報告

本イベントには多数のご参加ありがとうございました。
イベントでは、本財団の途上国事業部門のご紹介に始まり、以下の内容を行いました。

  • ・アフリカにおけるマイクロファイナンスの潮流
  • ・マツマイニの活動報告
  • ・ザンビア共和国のご紹介
  • ・スピルリナプロジェクトのご報告
  • ・現地とのトークセッション

当日はスピルリナ入りのクッキーを参加者にお配りしました。
みなさんの反応はとても良かったように思います。
このたび、当日の模様を見たいというご要望にお応えして、映像を公開する運びとなりました。
トークセッションを除く、ほぼ全ての映像配信です。
ご参加いただいたみなさまには、別途メールにてご連絡しておりますので、視聴についてはそちらをご覧ください。

2011ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議開催

10月11日に、東京大学弥生講堂一条ホールにて2011ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議を開催しました。

本年は昨年に引き続き、「公益資本主義」をテーマに産官学政の識者と報道関係者の134名が参加。
2011年7月より、アライアンス・フォーラム財団の公益資本主義研究部門は東京大学大学院経済学研究科に寄付講座を開設、京都大学大学院理学研究科と共同研究を開始し、共同研究の研究者らによる、物理経済学分野による、新たな可能性について発表がされました。

後半は経営者、金融部門の専門家などのパネリストにより、公益と資本主義について様々な立場からのディスカッションと会場からの質疑応答を行いました。
会議では現在、多くの経営者が悩みを持つ株主偏重の資本主義の問題点のみならず、アライアンス・フォーラム財団が研究者らと進めようとしている「公益資本主 義」に関する期待と懸念点を登壇者や参加者より幅広いご意見をいただきました。

今回のフォーラムより、多くの企業や行政、研究者などを巻き込む勉強会の準備をすすめ、公益資本主義の実務面などでの活用をすすめます。

会議の様子の映像をこちらに掲載しています。

フォーラム開催概要

  • 日   時:平成23年10月11日(火)13時30分
  • 会   場:東京大学 弥生講堂・一条ホール
  • 主   催:アライアンス・フォーラム財団、(財)原総合知的通信システム基金
  • 後   援:財務省、総務省、経済産業省
  • 特 別 協 賛:ロート製薬株式会社
  • 三井不動産株式会社、株式会社三菱ケミカルホールディングス
  • 協   賛:住友精密工業株式会社、井田株式会社、キッセイ薬品工業株式会社、
  • KDDI株式会社、新日本有限責任監査法人、新日本製鐵株式会社、株式会社竹中工務店、
  • DIC株式会社、デフタパートナーズ・グループ、東海旅客鉄道株式会社、日立建機株式会社、
  • 三谷産業株式会社
  • 賛 助:コクヨ株式会社、株式会社地球快適化インスティテュート
  • 参加者人数: 113名(登壇者含む)+21名(報道関係者)

開催プログラム

  • 13:00  開場
  • 13:30  開会の挨拶
  •          原 丈人(アライアンス・フォーラム財団 代表理事)
  • 13:50  基調対談 「公益資本主義について」
  • <パネリスト>
  •      吉川 洋 (東京大学大学院経済学研究科 教授)
  •      青山 秀明 (京都大学大学院理学研究科 教授)
  •      家富 洋 (新潟大学理学部物理学科 教授)
  • <モデレーター>
  •      原 丈人
  • 15:00   休憩
  • 15:20   ディスカッサント(討論者)による円卓会議
  • テーマ 「公益資本主義~日本が世界に発信できるもの」
  • <ディスカッサント>
  •      伊藤 雅俊(株式会社セブン&アイ・ホールディングス 創業者、名誉会長)
  •      小野寺 正(KDDI株式会社 代表取締役会長)
  •      小林 喜光(株式会社三菱ケミカルホールディングス 取締役社長)
  •      中尾 武彦(財務省 財務官)
  •      野田 毅(衆議院議員 自由民主党税制調査会 会長 )
  •      米倉 誠一郎(一橋大学イノベーション研究センター長、教授 )
  • <モデレーター>
  •      山田 邦雄(ロート製薬株式会社 代表取締役会長 兼 CEO)
  • 16:40   会場とディスカッション
  • 17:20   閉会の挨拶

フォーラム

最新の活動レポート

【スピルリナ・プロジェクト】
飢餓・栄養失調のこどもたちへ
スピルリナを届ける

スピルリナ・プロジェクトとは、たんぱく質含有量の高い、食用藻スピルリナを使って、途上国の栄養不良、飢餓、それらが原因で引き起こす様々な病気を撲滅するという目的を持った飢餓・栄養不良改善のプロジェクトです。
詳しくはこちら