Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En
  • Facebook
  • Twitter
スピルリナサポーター

詳細はこちら

イベントサポーター

詳細はこちら

採用関連情報

詳細はこちら

過去インターンの声

詳細はこちら

途上国事業部門学生インターン募集終了

インターン

アライアンス・フォーラム財団では、途上国事業部門の学生インターンを募集しています。途上国事業部門では、多様な課題に直面する発展途上国の自立に貢献することを目的に、現在は①栄養改善事業、②ソーシャル・ビジネス(日本企業の途上国展開・進出支援)を中心に行っております。学生インターンは各種調査、データ分析、イベント開催補助、英訳、資料作りが主な仕事となりますが、単にプロジェクトのサポートにとどまらず、将来のキャリア形成に必要な知識やスキルを身に付けられるよう、スタッフによる指導を行っています。また、インターンを修了するにあたり、調査したことや学んだことを外部セミナー等で発表する機会を設け、インターン期間中の成果が形になるような取組みを後押ししています。

将来、発展途上国開発分野にてキャリアを形成していくことを希望する学生、発展途上国などを相手にしたビジネスに携わることを希望する学生など、様々な夢を持つみなさんのご応募をお待ちしています。

なお、今回は以下3つの業務分野での募集となります。

【募集業務】
(A) 高栄養価の食用藻「スピルリナ」のビジネス展開支援業務
ザンビアで販売している「スピルリナ」の販売促進のため、担当職員指導の元、顧客情報集計・管理・分析、販促ツールの作成、新規販売先調査、ザ国の食品市場分析の支援業務を行って頂きます。途上国の開発課題をビジネスの手法で解決を目指したい学生向けになります。

(B) ブランディング戦略支援業務
アライアンス・フォーラム財団の理念を理解し、途上国での活動を広報する業務の支援をして頂きます。具体的には、各種報告資料の作成、定期的な情報発信や、上記A)とも関連した栄養食品ブランディング戦略立案支援などがあります。マーケティングやデザインの力で、社会を変改したい学生向けになります。

(C)慢性栄養不良改善事業
ザンビアで2009年より実施しているアフリカ原産の高栄養価食用藻のスピルリナを活用した慢性栄養不良改善事業、2016年より実施しているバングラデシュの子どもの栄養不良改善事業の補佐業務を行っていただきます。学生インターンの方は、弊財団栄養士と共に教育実習カリキュラムの企画・運営調整を行いながら、教育コンテンツやレシピの作成補助など、教育を通して途上国の栄養不良課題に貢献したい学生向けになります。

【募集要項】
共通要項
1. 応募資格:①大学・大学院に所属する方(30歳くらいまで)
      ②東京オフィス通勤範囲内に居住する方
      ③英語での業務遂行能力を持つ方(TOEIC800点以上が望ましい、留学経験や海外在住経験を高く評価します)
      ④基本的なパソコンスキル(MS-Word, Excel, Power Point)を持つ方
      ⑤調査能力、提案能力、デザイン性を持っている方を高く評価します。
2. 勤務地:東京オフィス(日本橋)
3. 勤務条件:月~金まで週2回程度勤務できる方(曜日と時間は本人の希望を元に相談)。
 勤務期間:2017年3月頃から7月まで勤務可能な方 (別途相談可能)。
4. 待遇:無給(交通費実費支給)
5. 選考方法:書類選考→面接(1回)

業務別要項
(A) 高栄養価の食用藻「スピルリナ」のビジネス展開支援業務
・募集人数:1名
・求められる経験や学位:経営、ビジネス、経済、農業

(B) ブランディング戦略支援業務
・募集人数:1名
・求められる経験や学位:芸術、マーケティング、デザイン、

(C)慢性栄養不良改善事業
・募集人数:1名
・求められる経験や学位:教育、保育、保健、栄養

【応募方法】
タイトルに「途上国事業部門インターン応募」と明記の上、「recruit※allianceforum.org」(※を@マークに変更)まで下記の2種類の書類を送付ください。

1. 履歴書:ご希望の募集業務名(例:(A)の高栄養価の食用藻「スピルリナ」のビジネス展開支援業務)、勤務を開始できる時期、勤務を希望する曜日と時間帯をご記入ください。
2. 志望動機(A4 1枚程度):インターンでやりたいことだけでなく、将来の希望なども盛り込んでください。

応募締切:2017年2月12日(日)23:00まで

【ご質問宛先】
採用担当者:吉澤
メール宛先:recruit※allianceforum.org」(※を@マークに変更)