Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En
  • Facebook
  • Twitter

横浜グローバル人材育成企画と横浜企業ザンビア視察ツアーのご案内

途上国支援事業関連

アライアンス・フォーラム財団主催『AFDP横浜アフリカパートナーシップ』
~横浜グローバル人材育成企画と横浜企業ザンビア視察ツアーのご案内~

2013年6月1日~3日横浜にて第5回アフリカ開発会議(TICAD V)が日本政府により開催されました。
神奈川・横浜財界と市民が一体となったTICAD Vのフォロー実施を目指しアライアンス・フォーラム財団は
『AFDP横浜アフリカパートナーシップ』を立ち上げました。

『AFDP横浜アフリカパートナーシップ』は横浜発の国際事業推進により、
アフリカと横浜の一層の発展を図ることを目的として、人材育成と企業の事業調査支援を軸として活動しています。
事業調査支援ではアフリカへのミッション派遣やアフリカ勉強会実施、
人材育成では神奈川・横浜の大学生によるアフリカでの研修実施企画を通して横浜とアフリカを繋げていきます。
アフリカ地図

今回は横浜市立大学生ザンビア研修実施支援と企業向けアフリカ視察旅行のご案内を差し上げます。
詳細はこちらをご覧ください。

2013年12月17日付 朝日新聞「ひと」欄に理事の中内が紹介されました。

スピルリナプロジェクト

アライアンス・フォーラム財団 理事の中内綾が、2013年12月17日付朝日新聞朝刊2面の「ひと」に紹介されました。

途上国の栄養不足の改善に、タンパク質やビタミンを豊富に含む藻の一種である「スピルリナ」をアフリカのザンビアで培養するプロジェクトへの取り組みの様子が掲載されています。
ぜひご一読ください。
オンラインでも記事の一部がご覧いただけます。(全文読むためには会員登録が必要です。)

国内マイクロファイナンス入門コースのご報告

マイクロファイナンス

アライアンス・フォーラム財団では、2013年12月8日(日)~9日(月)の2日間に渡り、
マイクロファイナンス入門コースを開催いたしました。

講師として、30年以上にわたり貧困者のファイナンスについて実践と研究をしてこられた
マイクロファイナンス研究の第一人者のお一人であるStuart Rutherford教授をお迎えし、
全国から当初の定員を超える26名の学生・社会人にご参加いただきました。

Rutherford教授の講義のほかにも、
日本で起業する難民を支援している団 体の方からのお話や、
フィールドトリップ、マイクロファイナンスにおけるキャリア形成につい ての講演やQ&Aなど
大変充実したカリキュラムで進められました。
受講生の皆様にも、非常に積極的に参加をいただき、
満足度も大変高い評価をいただきました。

ご参加いただきました講師の皆様、受講生の皆様、ありがとうございました。

外務省から平成25年度政府開発援助海外経済協力事業委託費による 案件化調査を受託しました

途上国支援事業関連

アライアンス・フォーラム財団は、株式会社イートラストとともに「太陽光発電および無線通信を活用した河川監視カメラシステムによる水防災対策事業に係る案件化調査」を受託しました。

本調査では、株式会社イートラストが新潟県長岡市をはじめとする複数の自治体にて導入実績を有する防災通信システムを活用し、バングラデシュにおける水災害を予防・低減することを目指し、来年1月までに都市部および農村地域において現地調査ならびにシステムの適合性検証試験を実施します。

近年、世界中で災害が増加しており、特に発展途上国においては貧しい人々がその被害を直接的に受けています。災害大国としてこれまでに蓄積した高い技術と知見を世界に展開することは日本に求められる役割でもあります。本調査を通じて、バングラデシュの人々の生活を脅かす水災害に対し、日本の企業、自治体の防災技術と知見が貢献する可能性を探るとともに、その技術を現地の政府を初めとする各機関に紹介していきます。

アライアンス・フォーラム財団は、2008年からバングラデシュにおいて活動を開始して以降、民間の手による開発支援を掲げ、マイクロファイナンス、栄養、保健など人間の基本的ニーズを満たす事業を支援してきました。今後も日本企業の活動支援を通じて、世界に必要とされる日本となるよう活動を続けていきます。

『国内マイクロファイナンス入門コース~将来のキャリア形成~』のご案内

マイクロファイナンス

バングラデシュ研修の架け橋となる国内マイクロファイナンス入門コースを開設しました。

本コースは長年マイクロファイナンス研究に携わっている教授の最先端の講義を通して、マイクロファイナンスの基礎を学び、フィールド訪問も行うことで包括的な理解を促すことを目的としています。

多くの学生の方々や、マイクロファイナンスを基礎から学びたい社会人の方々にご参加頂ける事を、心よりお待ちしています。
続きを読む

123