Alliance Forum Foundation

  • お問合せ
  • Jpn
  • En
  • Facebook
  • Twitter

クラウドファンディング終了

スピルリナプロジェクト

【ご支援のお礼とお詫び】
2ヶ月間挑戦してきたクラウドファンディングが終了しました。
結果は惜しくもクラウドファンディング達成なりませんでしたが、沢山のご支援大変有難うございました。

※下記の挑戦は終了しております。
*****************************

【クラウド・ファンディング開始】
“ザンビア産・奇跡の「藻」スピルリナで世界に栄養革命を!”
アライアンス・フォーラム財団のスピルリナ・プロジェクトは
10月19日よりクラウド・ファンディングへの挑戦が始まりました!!

******************************

 世界中で後を絶たない《5歳まで生きられない子ども達》、その約2人に1人の子ども達は、何らかの栄養不良が起因となって亡くなっているという事を知っていますか?
 アライアンス・フォーラム財団は、援助に頼り続けず、人々の自立を促す栄養改善のモデル村作りをアフリカのザンビア農村部で行っています。その実現のために“スピルリナ”という高栄養価な“藻”を切り札に、学校給食支援、食育活動、栄養教育人材育成、栄養効果測定、試験生産、などを2009年から行ってきました。
 
 私たちは、世界の9人に1人(7億9,500万人)が陥っている「慢性栄養不良」という栄養不良改善に有効なスピルリナを使って、栄養革命を起こそうとしています。良質なタンパク質・鉄・各種ビタミンなどが豊富に含まれる藻であるスピルリナを、ザンビア農村部で地産地消できる仕組みを作り上げ、2020年までに慢性栄養不良児0の村を目指します。
 今、現地にスピルリナの生産・販売基盤を整えるために、330万円の費用が必要です。
 ザンビアの人々が援助団体などの寄付から脱却し、自らの手で栄養問題に気づき、彼ら/彼女ら自身がスピルリナを生産・販売できるようになることで、健康な栄養状態が維持でき、自立可能な事業モデルを作り上げていきます。

******************************

【お願い】
 スピルリナの生産・販売基盤を整えるために、330万円の費用が必要です。
 ご支援宜しくお願い致します。そして、今後配信するメッセージメールを読んでいただき、ザンビアや栄養不良問題のことを知って頂ければ幸いです。

【ご支援はこちらから】
https://readyfor.jp/projects/alliancespirulina

img_alliance_forum_foundation_top

ゴールデンウィーク中の休業について

アライアンス・フォーラム財団関連

ゴールデンウィーク期間の2016年5月6日(金)は休業とさせていただき ます。

財団ホームページにはアクセスいただけますが、お問い合わせをいただきます場合には、ご返信が9日(月)以降となります。
ご不便をおかけいたしますが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

「ファイナンシャル・インクルージョンの現場より」 セミナー開催のお知らせ

マイクロファイナンス

人材育成部門では、2/24~3/1にケニア・ナイロビにて東南部アフリカ市場共同体(COMESA)地域の
ファイナンシャルインクルージョン(金融包摂)推進に向けた金融法規制監督の共通ガイドライン策定に関する研修プログラムを実施しました。

今回、【ファイナンシャル・インクルージョンの現場より ~急成長するアフリカのデジタル金融 法規制と監督~】と題して
研修プログラムの報告会を兼ねたセミナーを以下の通りに開催いたします。

◎ 日時: 2016年6月12日(日) 9:30~11:50(9:15開場)
 ※12:00以降、希望者は懇親ランチ(実費精算)
◎ 申込締切:6月9日(木)定員になり次第締切ります。
◎ 場所: 港区立ありすいきいきプラザ
 東京都港区南麻布4丁目6番7号
◎ 定員: 40名
◎ 受講料: 3000円/人 (当日払い)
◎ 対象: 2015年度国内インクルーシブファイナンスコース受講者、その他当該分野にご興味をお持ちの方

スケジュール等の詳細・お申込

皆様のご参加をお待ちしております。

第3期 公益資本主義研修 受講者を募集中です

公益資本主義研究関連

アライアンス・フォーラム財団では、2014年より公益資本主義研修を開催しています。
研修はオリエンテーションに続く12回の講義とワークショップに加え、1泊2日の合宿と修了式で構成されています。

この研修は研修理念に賛同する、多くの企業経営者や大学の先生の協力を得て構成されており、他に例を見ない強力な講師陣をお迎えしています。
本年度の開催に向け、現在受講者を募集しています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

詳細・お申込はこちらのサイトをご覧ください。
併せて募集要綱もご参照ください。講師陣のプロフィールも掲載されています。(PDFが開きます)

【味の素「食と健康」国際協力支援プログラム2016年支援事業】に当財団のプロジェクトが助成先として選出されました。

途上国支援事業関連

味の素グループが途上国の人々の生活の向上を目指し、「食・栄養分野の国際協力」の現地活動に対し助成を行っている【味の素「食と健康」国際協力支援プログラム 2016年支援事業】にアライアンス・フォーラム財団が実施する「食物へのアクセス制限がある塩害地域の子どもの栄養改善プロジェクト」が選出されました。

このプログラムは2016年4月~2019年3月の3年間に渡り、財団の拠点の一つがあるバングラデシュ人民共和国で実施されます。
現地のNGOとの協働により、塩害により農業活動が制限されている地域の子たちの栄養不良改善を促進していきます。 続きを読む