Alliance Forum Foundation

  • ライブラリ
  • お問合せ
  • Jpn
  • En

ファズレ・ハサン・アベッド氏を偲んで

その他

Abed2-3

2019年12月20日、バングラデシュ人民共和国ダッカ市において、BRAC(Bangladesh Rural Advancement Committee)の創始者兼会長であり、当財団と深い関わりがありましたファズレ・ハサン・アベッド氏(Sir Fazle Hasan Abed KCMG)が逝去されました。ここに謹んで哀悼の意を表明致します。

ファズレ・ハサン・アベッド氏は、1972年にバングラデシュ北東部の辺境地において、独立戦争終結後、帰郷難民の生活復興支援のためBRACを立ち上げました。47年経過した今、BRACは世界でもっとも影響力のあるNGOの一つとなり、世界1億人以上の人生を支援して来ました。BRACは、途上国開発、マイクロファイナンス、公共事業、大学、銀行を含む多くの投資活動を、アジア・アフリカの11か国と米国・英国・オランダの支部にて実施しています。2009年2月には、バングラデシュおよび世界各国における貧困緩和の功績に対し、英女王より聖マイケル・聖ジョージ勲章ナイト・コマンダー(KCMG)を授与されました。

当財団は、ファズレ・ハサン・アベッド氏を通じて、BRACとの連携により、2009~2014年にかけ、7回のマイフロファイナンス・コースを発祥の地、バングラデシュにおいて開催しました。日本企業・大学、またアフリカから多数の受講者が参加し、専門家の育成を行いました。2014年以降、アフリカCOMESA(東南部アフリカ市場共同体)19か国の中央銀行、マイクロファイナンス機関の実務者による共同提言につながり、世界的規模のマイクロファイナンスを通した貧困削減への取り組みとなりました。

Abed+GH

2010年3月ダッカにて
(左)アベッド氏、(右)原 丈人代表理事

当財団は、ファズレ・ハサン・アベッド氏の財団活動への多大なる貢献に深く感謝し、故人の冥福をお祈り申し上げると共に、今後も同氏の遺志を引き継ぎ、活動して参る所存であります。

2019年12月
一般財団法人アライアンス・フォーラム財団

2019ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議開催

公益資本主義研究関連

2019年10月16日に2019ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議が日本橋三井ホールにて開催されました。今年のテーマは「公益資本主義2050年の国家目標-天寿を全うする直前まで健康でいられる社会の実現-」とし、公益資本主義による天寿を健康に全うできる社会の実現への方策や、経済政策を各界より登壇者をお招きし、議論しました。

レポートその他につきましては以下、問い合わせ先まで。
お問い合わせ:公益資本主義研究部門 pic2018@allianceforum.org

途上国事業部門 インターン募集終了

インターン

アライアンス・フォーラム財団では、途上国事業部門のインターンを募集しています。

アライアンス・フォーラム財団途上国事業部門では、多様な課題に直面する発展途上国において、社会課題を解決し持続可能な産業や事業の創出を目的としています。優先分野を「ヘルスケア」、「教育」とし、①栄養改善事業、②社会変革型グローバル人材育成事業、③コンサルティング事業(企業の途上国・進出・展開支援)を中心に行っています。

インターンの方には、各事業担当スタッフへのサポートとして、各種デスクトップ調査、データ分析、資料作り、日英翻訳、イベント開催補助が主な仕事となります。また、将来のキャリア形成に必要な知識やスキル習得に向けた指導や、インターンを修了するにあたり、調査や学んだことを発表する機会を設けるなど、インターン期間中の自己成長を支援します。

将来、途上国の開発分野でキャリア形成を希望する方、途上国に関連したビジネスに携わることを希望する方など、様々な夢や想いを持つ皆さんのご応募をお待ちしています。

続きを読む

2019年アライアンス・フォーラム・グローバル会議開催

公益資本主義研究関連

2019年8月31日―9月1日に静岡県三島市東レ総合研修センターにて2019年アライアンス・フォーラム・グローバル会議が開催されました。毎年、合宿形式で行っております同会議ですが、今年は1泊2日と日程は短縮されたものの、討議の時間を例年以上に長くとり、約100名の参加者は、活発な議論を繰り広げました。

レポートについてはお問い合わせください。
お問い合わせ:公益資本主義研究部門 pic2018@allianceforum.org

2018ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議開催

公益資本主義研究関連

2018年10月23日に大手町SMBCホールにて2018ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議が開催されました。今年のテーマは「欧米の先を行く企業統治制度-公益資本主義-」とし、四半期決算開示義務の廃止やコーポレートガバナンスについての議論が行われました。

レポートについては以下問い合わせ先まで。
お問い合わせ:公益資本主義研究部門 pic2018@allianceforum.org

12345...1020...